借り入れ利用明細書が自宅に届くと困ることはありませんか?

家族に内緒で借り入れした場合、自宅に届いた借り入れ利用明細書を見られる恐れがあります。

自宅に郵送させないためには如何したら良いのか、今回の記事で解説していくため、気になる方は参考にして下さい。

WEB明細に切り替えする

借り入れ利用明細書が自宅に届くと困る時に便利なのが、WEB明細です。

WEB明細では会員向けのWEBサービスにログインすると、借り入れ利用明細の確認ができます。

インターネットに接続できるパソコンがあれば、WEB明細を利用することが可能です。

中にはWEB明細を利用できる公式アプリにて、スマートフォンで確認できる場合もあります。

家族とパソコンを共有している場合は、スマートフォンのほうが便利です。

デフォルトでWEB明細になっていない場合は、会員向けのWEBサービスにて切り替えしておきましょう。

自宅に郵送させない借り入れ方法

提携ATMによっては借り入れ利用明細書が郵送されることがあります。

会員向けのWEBサービスでWEB明細に切り替えした後であっても、提携ATMから借り入れする場合は注意して下さい。

自宅に借り入れ利用明細書が届くと困るが、ATMからの借り入れが必要という場合は、自社ATMを利用すると良いでしょう。

自社ATMであれば、借り入れ利用明細書が郵送される心配はありません。

店頭窓口から借り入れする場合も、借り入れ利用明細書が郵送されないです。

まとめ

借り入れ利用明細書を郵送させたくない時は、自社ATMまたは店頭窓口から借り入れしてみて下さい。

WEB明細への切り替え後、インターネットで借り入れしても、借り入れ利用明細書が自宅に届きません。