プロミス、そしてSMBCモビット、同じSMBCグループです。

違いとしては、
① SMBCモビットの方が若干審査は難しい

② SMBCモビットはどちらかというと正規雇用者向け

③ SMBCモビットは在籍確認の電話を省けるサービスがある

④ 両方から借りる事は可能
といった点になります。

プロミスとSMBCモビットの違い、について解説します。

・プロミスと審査内容も異なるSMBCモビット

SMBCモビットは当初、従来の消費者金融利用者よりワンランク上の人をターゲットにしたコンセプトで行なっていました。

当時より裾野は広がっていますが、当時の名残からSMBCモビットは正規雇用者をメインターゲットに据えているとされています。

パートやフリーターの方の場合は、どちらかというとプロミスの方が審査がよりスムーズかもしれません。プロミスはアルバイトやパートに対してもハードルはさほどたく内容に感じます。

・プロミスとサービス内容の異なるSMBCモビット

SMBCモビットでは在籍確認を保険証と給与明細で行うサービスを行っています。

一方でぷろには初回30日間の無利息期間サービスがあるのに対しらSMBCモビットにはありません。

・両方から借りることができるか?

プロミス、SMBCモビットは同じグループですが別会社になるので、両社から借りる事は可能です。

ただしどちらも総量規制を超えての融資は行えません。

年収の3分の1以上を借りている人は、他の手段を考えた方がいいかもしれません。。

プロミスとサービスが大きく違うSMBCモビット

在籍確認の電話を省きたい人は、SMBCモビットを選択すると良いでしょう。

30日間の無利息期間が付いているのはプロミスだけになります。